スタッフブログ

自立運転(停電時のとき)のできる太陽光発電システム

太陽光発電システムを使って自立運転を行う前に

無理な使用を避け、安全に自立運転機能を使いこなしましょう。

各社、太陽光発電メーカーは一律 1500KW(1.5KW) が上限と思われます。

そこで接続する電気機器の容量にご注意ください。

接続を避けたほうが良い電気機器

1、電力大容量タイプの電気機器  エアコンやオーブンレンジ、(パソコン)など

また、工業用ポンプや大型テレビなどの電源を投入したと際に

通常の電流よりも遥かに大きい電流が短時間流れることがありますので

使用はなるべく避けてください。

接続時に太陽光発電出力が 1.5KW を超えると、より多くの種類の

家庭用電気機器を使用することができる。

何よりも晴れた日に日ごろからの準備や、練習をやっておく必要があります。

ホンダソルテック社製の自立運転用コンセット

事務所の自立コンセット

三菱電機㈱社製 自立コンセット

ホンダソルテック社、三菱電機社  二つのメーカーの自立運転コンセットは

パワーコンディショナーに直接接続するところがあります。

自立運転を行うときは、必ず付属の取り扱い説明書をご確認ください。

追伸、来週 昭島市緑町に ホンダソルテック、三菱電機の太陽光発電パネル

の設置工事を行います。

パソコンからのお問い合わせ

私たちが自信を持ってお勧めする“太陽光発電”の良さとは??

スタッフブログ

イベント情報はこちら