スタッフブログ

昭島市大神町の住宅に太陽光発電パネルを載せました。

台風の余波のおかげでそんなに気温が上がらないうちに工事ができました。

この屋根は築40年が立ち、屋根下地がかなり傷んでいます。

この状況では防水処理に自信が持てません。

そこでオーナーと相談し瓦下地専用に使用されて

いる防水紙を施工することにしました。

このように太陽光発電パネルの設置するところと

それ以外のところも下地の入れ替えを工事しました。

パソコンからのお問い合わせ

私たちが自信を持ってお勧めする“太陽光発電”の良さとは??

スタッフブログ

イベント情報はこちら